おトクNANA!なとらっぷ

青森発、津軽地方のグルメ・ドライブから、お得な切符の鉄道旅行、マイルを使った海外旅行まで。幅広いお出かけ情報を発信します。

Oh!だいば うにの日 新鮮ウニ丼2000円 青森県外ヶ浜町たいらだて

こんにちは、シャインマスカット大好きタナーです。

 

獲れたて新鮮なウニを食べたくなったら、皆さんはどちらに足を運びますか?

あまちゃんでお馴染み岩手の久慈や、北海道の積丹は有名ですが、

我が町青森県でも、八戸をはじめ、津軽半島陸奥湾沿いの外ヶ浜町平舘(たいらだて)、下北半島佐井村など、生ウニ丼を美味しく食べられるところがたくさんあります。

 先日7月1日日曜日に、青森県外ヶ浜町平舘(たいらだて)のイベント、「Oh!だいば うにの日」に出かけて来ました。

4000円くらい出せば美味しいウニ丼が食べられるお店は全国たくさんあると思いますが、このイベントでは、獲れたての新鮮なウニ丼が2000円で食べられるのでオススメです。

 

 イベント概要

f:id:shine7cut:20180703000133j:plain

■場所:道の駅たいらだて oh!だいば

・・・車で青森市から国道280号線を30分ほどひたすら北上

青森県東津軽郡外ヶ浜町字平舘太郎右エ門沢1番地3

 

 

うに丼販売時間:10:00 ~14:00

・・・9:45頃到着したころには、長蛇の列で、先着600名の中に入っているのか不安でした。。無事買えましたが・・・

f:id:shine7cut:20180703000138j:plain

※売り場は青いテントのさらに奥・・・

 

■料金:当日券 2000円

前売り券1800円もありますが、どこで買えるか不明です。地元民用でしょうか。

先着600名というふれこみでしたが、実際はいくら売れたのか不明です。

スタッフの方が人数を数えていて特に何も言われなかったので、私のところはまだあるって事だと確信しましたが。

ちなみに私の番号は647番。?ん?600人を超えてるぞ。。前売り券の番号と連番になってるのだろうか。

 

■お問い合わせ

平舘観光協会 事務局:0174-22-2441

 

 

うに丼感想

ゲットしたうに丼はこちら↓

f:id:shine7cut:20180703000152j:plain

醤油とワサビがついてきました。

購入後、外テントで食べられます。

 

なかなかのボリューム。

感想は、そりゃもちろん甘くて美味しい。2000円は妥当という感じ。

でもきっと他の観光地や街の美味しいお店で食べたら、もっと4000円くらいはするんだろうな・・・

個人的には、半分のボリュームで1000円で売ってくれると嬉しいな。

好みにもよるかもしれませんが、濃厚ゆえに後半は少し飽きてしまって、最初の一口の感動も少し薄れてしまいます。。

 

 

9時45分から並び始めて、うに丼が食べられたのが、11時20分。

久しぶりに90分も外で並びました。

実際にうに丼を提供しているところの作業を見ると、地域の皆さんが総出で、ごはん盛り付けから、ウニ乗せ作業を会場の建屋で行っていたので、大変ご苦労さまです、という気持ちになりました。

その場で盛り付けて下さるのは、新鮮を保つ上で重要なのかもしれませんが、もう少し効率的な提供方法はなかったのかとも思います。

 

 

おまけ 情報

他にもタコの唐揚げ500円、がに汁300円、おでん200円、焼き鳥、唐揚げなどなど出店で売っていました。

残念ながら、並んでいる間にがに汁は売り切れてしまいました。

 

この日はRABラジオ午後1時からの「良平のラジオにおいでよ」の公開生放送で、

 放送前の青山良平さんと伊東幸子アナもしっかり見てきましたよ。

 

うに丼イベントはこのほかにも青森県下北半島佐井村で毎年6月中旬に「佐井村うに祭り」を開催していますので、こちらもチェック!

こちらは1つ1000円 1000食限定です。

場所は、津軽海峡文化館アルサス しおさいホール

詳細は、佐井村観光協会 0175-38-4515へ

 

 

 

スポンサーリンク