おトクNANA!なとらっぷ

青森発、津軽地方のグルメ・ドライブから、お得な切符の鉄道旅行、マイルを使った海外旅行まで。幅広いお出かけ情報を発信します。

ヤフオク取引トラブルかんたん決済入金額不足で商品発送できない問題

こんにちは、シャインマスカット大好きタナーです。

 

今回は、ヤフオク出品者のトラブル事例を紹介します。

これまでヤフオク出品を60回以上取引した実績では、落札~支払い~発送~受け取りの一連の取引は滞りなくスムーズに完了していました。しかし今回初めて「非常に悪い」評価がついてしまった事例です。

理由は簡単に言うと「落札者の一方的な配送方法変更と入金額不足で発送できなかった」為です。詳細については下記に詳しく述べていきますが、取引中に落札者と合意が取れず、最終的にはヤフオクからかんたん決済キャンセルの通知がきて強制終了という形となりました。

また、交渉途中に「非常に悪い」評価もついてしまい、十分な交渉ができないまま一方的な悪評価で終わってしまったことが残念でなりません。

あくまで出品者側の立場の話ですので、これを読んだ出品者のみならず落札者の方々がどのように感じられるかはそれぞれだと思います。皆さんの参考になれば幸いです。

 

改めて、オークションは出品者、落札者双方の合意のもとに行われる取引で、双方納得して初めて支払いも、発送も滞りなく進めることができるものだとできないという事を改めて考えさせられる機会となりました。

 

 

落札者の一方的な配送方法変更と入金額不足で発送できない

取引の一連の流れは下記の通りです。

 

◆私(出品者):出品時、配送方法に「定形普通郵便」は選択していない
 ↓
◇落札者:落札後「普通郵便で発送してください」と取引ナビにて申し出る。
 ↓
◆私(出品者):追跡確認の取れない方法では配送できない事、合意できなければキャンセルに応じる事を取引ナビにて伝える。
 ↓
◇落札者:取引ナビ返答ないまま、落札額+普通郵便相当の金額を入金
 ↓
◆私(出品者):入金額不足の為発送できず。取引ナビにて、入金額不足の為発送できない事、不足額128円(配送方法はゆうパケット210円が選択されていた)を入金できるよう、振込先口座を伝える。

 ↓

◇落札者:「非常に悪い出品者です」の評価と下記をコメント
”当方の指定の配送方法を無視をして一方的に自分の指定口座に再度入金をする様に指示し入金が完了しているのにまだ発送をしていないのは詐欺行為に当たります。速やかに発送をよろしくお願い致します。”
 ↓
◆私(出品者):下記の様に評価コメント欄へ返答
“入金額不足の為発送できません。出品時、定形郵便は選択していません。普通郵便では発送しない事、キャンセルに応じる事を取引ナビにて伝えましたが、一方的に落札額+普通郵便相当の金額が入金されました。不足額の128円を振込できる様、振込先口座を伝えております。”

 

 

ヤフオクカスタマーサービスへ問い合わせ

 

 配送料の不足分の入金について交渉の目途が立たなくなってしまったので、ヤフオクカスタマーサービスへ、今回の件でどのように解決させたらよいのか問い合わせしました。

ヤフオクカスタマーサービスは、『落札後の両者の交渉に一切関与しない』というルールですが、とはいっても、このようなトラブルは初めてですし、何か手段はないかという気持ちで問い合わせしました。

 

下記URL「ヤフオク! - 使い方に関するお問い合わせフォーム」にアクセス。
www.yahoo-help.jp

 

下記画面の赤枠の「詐欺・取引相手とトラブル」をクリックします。

f:id:shine7cut:20190315001815p:plain

 下記のフォームに書き込みます。

f:id:shine7cut:20190315001812p:plain

 書いておきたいことは、
 ・トラブルのオークションID
 ・自分が出品者か落札者か
 ・落札前か落札後か
 ・商品発送前か発送後か
など、今の状況について基本的な情報を明確にした上で、トラブルの詳細を説明すると良いでしょう。
私の場合は、先にも書いたような取引の流れを書いて、「落札者の一方的な配送方法変更と入金額不足で発送できない」ので困っている、どのように取引を進めたらよいか、
と聞きました。

 

その後、問い合わせ回答の前に、簡単なアンケートフォームがメールで送られてきました。

 

f:id:shine7cut:20190315001808p:plain

f:id:shine7cut:20190315001800p:plain


 

正直、最初の問い合わせフォームに質問内容の回答は全て網羅されていたのですが、

形式なのでしょう。。手間ですが、仕方ありません。

 

メール回答後、約2、3日で下記のような回答が来ました。

f:id:shine7cut:20190315001803p:plain

とても丁寧な回答をしていただきましたが、残念ながら直接解決できるような内容ではありませんでした。

アドバイスの通り、「どのような条件なら合意できるか」という点に焦点を当てて交渉を下記の様に続けましが、合意は得られませんでした。

 

~追加交渉~
◆私(出品者):下記の様に取引ナビで返答

”送料不足分について現在までに確認ができず、発送できておりません。お手数でも以下のどちらかで合意いただけないかご検討、ご回答をお願いします。
 ①ゆうパケット送料不足分128円を指定口座へご入金
 ②落札者様の口座番号を教えていただき、振込手数料を差し引いた額を返金

◇落札者:下記の様に回答
”どちらも合意できません。期限を過ぎて未到着の場合は、ヤフオクに連絡します。”

 

 

再度ヤフオクカスタマーサービスへ問い合わせ

交渉がうまくいかず、改めてヤフオクカスタマーサービスへ問い合わせしました。

合計3回問い合わせましたが、いずれも内容は変わらず、「落札後は、ヤフオク側は交渉に介入はできず当事者同士で解決するしかない」といった感じでした。

(↓ヤフオクからの回答)

f:id:shine7cut:20190315001841p:plain

 

落札者が入金してから14日以内に発送しないと、Yahooかんたん決済のシステム上、落札者へお金が返金されるシステムになっています。

但し、出品者の落札システム利用料(8.64%~10%)は落札時点で発生する料金なので、別途請求されることになります。

 

今回は結果的に、落札してから14日経たないうちに、Yahoo!かんたん決済を強制的にキャンセルしたとのメールが入りました。これにより、取引中止となっただけでなく、落札システム利用料は別途請求されることが確定しました。

f:id:shine7cut:20190320233026p:plain

 

結果として、商品を発送できなかっただけでなく、「非常に悪い出品者です」という評価がつき、システム利用料もかかる・・・落札交渉がうまく進まないとその代償は払うことになるのでこれはとても残念です。

 

以上、私が経験したヤフオク出品者トラブル事例でした。

参考になれば幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク