おトクNANA!なとらっぷ

青森発、津軽地方のグルメ・ドライブから、お得な切符の鉄道旅行、マイルを使った海外旅行まで。幅広いお出かけ情報を発信します。

リゾートしらかみ リゾートうみねこ 残念席を回避しておすすめ座席の指定席券を買おう


こんにちは、シャインマスカット大好きタナーです。

 

乗り鉄セミプロの私ですが、

青春18きっぷ期間の列車旅は欠かせません。

むしろ旅しないと勿体ないと思ってしまうのは、完全に策略にのまれてる?!

 

乗りたくなるのは、

普段移動では使わない列車や、山間い、海岸沿いの路線など景色を楽しむ列車。

特に、山間いの路線は、どのように開拓したのか、思いを馳せながら

ゆっくりと時間を楽しみます。

 

たまに、1日という時間をフルに使って、日本縦断どこまでいけるかなんて乗り方もします。

さすがに、腰、お尻にキてしまいますが・・・。

 

今回は、青春18きっぷで楽しめる

「リゾートうみねこ」「リゾートしらかみ」2つの快速リゾート列車について

おススメ座席に焦点を当てて紹介します。

 

1.リゾートうみねこ(キハ48)

   八戸線  八戸駅(青森)ー久慈駅(岩手)

f:id:shine7cut:20180328005142j:plain

 

①指定席:先頭1両 (指定席料金¥520)

 座席はこんな感じ↓

f:id:shine7cut:20180328005612j:plain

 座席C席が海側一人タイプ、A,Bは山側二人席で、一段高くなっています。

 

   ★おススメポイント

   一人タイプの座席No.C席で、窓向き斜め45°に座席角度を変え、

   海岸の景色を楽しむのがおススメ

f:id:shine7cut:20180328005616j:plain

 

  ただし、奇数席を選択すると、窓枠で景色が遮られてしまいますので

  偶数席を選ぶようにしましょう。

 

f:id:shine7cut:20180328022657j:plain

  ↓偶数席

f:id:shine7cut:20180328011112j:plain

 

 ↓奇数席(写真下側) 

f:id:shine7cut:20180328020141j:plain

   

②自由席

 最後尾車両は、指定席車両と同じタイプ。

 畳タイプが1両 こんな感じ↓    

f:id:shine7cut:20180328005356j:plain

f:id:shine7cut:20180328005411j:plain
  ★おすすめポイント

   自由席なのに普段見かけない特別感でリゾート気分が味わえ、

   中央にテーブルがあるので、飲み食いも楽しめます。

   畳の座席で、クッション付き。座り心地も悪くない。

 

   久慈駅から乗ると、改札が出発の10分~15分前なので、

   そんなに早くから並ばなくても、余裕で席を選べます。

 

  

2.リゾートしらかみ(HB-E300 青池)

  五能線  青森駅 ー 秋田駅

f:id:shine7cut:20180328005138j:plain

 青森県日本海西海岸沿いを走ります。

 写真は車からは見られない(車道がない)行合崎海岸の奇岩

f:id:shine7cut:20180328011117j:plain

    

 なんといってもおすすめは、2号車ボックス席(指定席料金¥520)

 ↓こんな感じf:id:shine7cut:20180328005417j:plain

 二人なら、A、Dを指定すると、窓側向かい合わせになります。  

テーブルも広くて、飲食しやすい。

車内販売もありますが、皆さん結構持ち込みでお弁当やお酒を嗜んでます。

 

 

↓座席を伸ばして、足も伸ばせるフラットタイプになりますf:id:shine7cut:20180328005627j:plain  

 

青森駅から秋田駅フルで乗ると約5時間の長旅ですので

途中で横になって寝ることもできたり!?してのんびり快適に過ごせるのではないでしょうか。

 

 リゾートしらかみは全席指定席(+¥520)ですから、

できるなら2号車ボックス席を選択したいですよね。

 

ただし、指定席自動券売機(秋田支社管内)では買えないので、

(2号車だけ表示が無かった!)

事前に窓口で買っておくのをおススメします。 

 

更に、2号車の両端の座席(1番、9番)は写真のように狭くなっています。

 

f:id:shine7cut:20180328005607j:plain

 

駅員さん任せなら、、もしかしらたら、狭い席になるかもしれませんので、

両端の席以外で空いていないか聞いたらよいでしょう。

 

 

f:id:shine7cut:20180328005152j:plain

ハイブリッド車なので、エンジンの音と電車の音両方聞けますよ。

 

今回紹介したのは、青池編成ですが、

他にも撫(ぶな)編成とくまげら編成があります。

2018年3月現在くまげら編成はキハ48なのでハイブリッドではありません。 

撫は2016年デビューの新しい車両です。

 

↓撫(ぶな) すれ違い停車した時の写真

f:id:shine7cut:20180328020146j:plain

 

 

また、走行中、津軽弁『かたりべ』実演や津軽三味線生演奏をやってます。

車内の放送でも聞けるのですが、停車駅などのアナウンスが入ると

ブチっと切れてしまうので、

ちゃんと聞きたい方は、演奏ブースに直接聞きに行った方が無難でしょう。

 

 

更に、千畳敷海岸では、15分停車するので、列車から降りて散策できます。

発車前に3回汽笛を鳴らすので、安心して海近くまで行けますよ。

f:id:shine7cut:20180328020154j:plain

 

 

 

以上、青春18きっぷで乗れる 快速リゾート列車を2つ紹介しました。

青春18きっぷ期間中に(もちろん、それ以外でも)

是非リゾートうみねこ、しらかみに乗ってみてはいかかでしょうか。

 

 

 

www.nanatrap.com

 

 

www.nanatrap.com

 

 


www.nanatrap.com

 

 

 

 

スポンサーリンク